CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENT
counter
online
now online
Yahoo!
Search this site
ウィーン発、オペラ歌手おいぞうの日常
<< ハイダー、突然の | TOP | 栗チョコの季節 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ブダペスト
週末はブダペストでコンサートでした。
ウィーンから旅の楽団よろしくチャーターバスで高速を3時間。
そしてそこはもうブダペスト。

ハンガリーはウィーンより紅葉が早いのか、ウィーンからの高速沿いに見える紅葉、黄葉の何ときれいなこと。まさに極彩色。
やっぱり秋の葉っぱは紅が素敵 ウィーンの街は残念ながら紅くならないんだもの(黄色一色になる)。
 色づき始めた街

 ホテルの目の前は英雄広場
観光する時間はまるでナシorz
いやもう観たことあるからいいんスけどね…。シクシク

 歌ってない時にとったリハ風景
現代音楽の舞台っていつもこんな感じでケーブルやらマイクやらたくさんの譜面台やら訳の分からない機械やらで溢れてて、いつけつまずくかひやひやなのでした。

自分の演奏的には楽しめたコンサートだったんだけど、なによりもFausto Romitelli ロミテッリという現代作曲家の超かっこいい作品Professor Bad tripに出会えたことは収穫。
その曲は歌なしだったので一観客となって聴いてたんだけど、すごいエネルギー。熱い!

試聴こちら♪

こういうの日本じゃ全然受けないかな…??
どうなんだろう。
ご興味のある方は24日、ウィーンでもまたやるので聴きにいらしてちょ。
posted by おいぞう | 07:30 | 音楽 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 07:30 | - | - | - |
コメント
隣国でコンサートって素敵ね!!
観光時間ナッシングは寂しいけど(。。φ
うん、黄色よりやっぱり赤色の方が鮮やかでハッと目を惹くよね☆
こちらもそろそろ冷え込んできて、ちょっとずつ紅葉してきてるよ。
通勤途中にある銀杏の色付きを毎日楽しんでいます^^
2008/10/14 16:42 by ぱんだのねっこ
ハンガリーに向かう車の中からみた風景はほんとうに絶品だったの。
紅と黄色とあせた緑と、黄金色の畑、黒褐色の土。
秋の景色ってなんだか背筋をただされるような健全な美しさがあるなーと思ったりした。
ぱんださんの徳島の写真も素敵だったわ〜。
2008/10/15 04:17 by oizo
出張コンサートだったんですね。
ハンガリーもいいですねぇ.......

私も駆け足で、バルト三国に行ってました。悪路をえんえんとぼろクルマで疾走し、
今すごーーく時差ぼけで疲れてます。
紅葉が悲しく見えました。ア〜寒かった。
2008/10/17 00:06 by cy
バルト三国! 
まだ行ったことはないけれど、先週ちょうどバルト三国と北欧の交流コンサートで歌った折りにすごくしっとりとした民謡が聴けました。
国的にはどんな感じなんでしょうか。
写真是非見てみたいですー。

とりあえずゆっくり休んでくださいね。風邪をひかぬよう…。
2008/10/17 03:23 by oizo
コメントする










コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://oizo.jugem.jp/trackback/393
トラックバック
このエントリーをはてなブックマークに追加