CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENT
counter
online
now online
Yahoo!
Search this site
ウィーン発、オペラ歌手おいぞうの日常
<< ブダペスト | TOP | Σ(゚Д゚; >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
栗チョコの季節
すっかり秋ですね。
ウィーンは栗の季節になってまいりました。

そして一年のうち、9月半ば〜3月までしか販売されない、栗チョコの季節です〜
栗チョコ、ドイツ語でショコ・マローニ Schoko Maroni。
←これ以上大きな画像が見つからんかった
それは栗のふんだんにつかわれたリキュール馨るペーストをあくまで薄く繊細にビターチョコレートでコーティングしてある、魅惑のお菓子。
今年もうまうま〜。

ウィーンのお菓子メーカー、ハインドルHeindlのサイト。英語あり
チョコレート・ミュージアムなんてのもやってるみたい。楽しそうだなー。

ちなみに今年初めて、BIO(有機栽培)ヴァージョンのショコマローニを食べたのですが、異様に美味しかったです。
お値段も倍ぐらいしたけど…。
posted by おいぞう | 06:28 | 食道楽 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 06:28 | - | - | - |
コメント
うおおおお、そういうすてきなモノがあるんですね、秋は!
リトアニアで宮殿を見に行ったとき、栗が道にいっぱい落ちていて、あ〜もうそんな時期なのね、と思っていたところです。
せめて焼きぐりでも食べます(苦笑
2008/10/18 16:11 by cy
食欲の秋だねぇ〜
これって季節限定だったんだぁ。
食べ出したら止まらないんだよね・・・・・こういうの。(汗)
2008/10/18 16:30 by うさ
美味しそう〜☆
栗そのものの形に作られていて見た目も魅力的!!
こちら田舎では秋の収穫が盛りで、お隣の農家の方から掘ったばかりのさつま芋、取り立ての枝豆を貰ったりしてます。
弟の彼女のおじい様が山で育てた栗も戴いて、ちょうど蒸かして食べたばかりです。
ほくほくで美味しかったです。
秋って自然が美しいばかりでなく、収穫の秋でもあって魅力的だよね^^
2008/10/18 16:54 by ぱんだのねっこ
>cyさん
そうなんですよ! 秋は新酒ホイリゲワインになる前のモストMost、シュトゥルムSturmといった飲みものや、焼き栗の屋台、もう少ししたら猟の解禁で鹿肉やイノシシ肉、海の幸はないけれど、それでもやはり魅惑の季節です。

>うささん
季節限定ものによわいワタクシ。
いつでも食べられるわーと思うとかえって全然食べなかったりするくせに、こういうものはしっかりと押さえがち。
1個でもかなりのボリュームあるんですよね、これ。

>ぱんださん
そうなの、栗のかたちになってるの。で、反対にするとハート型なの。
だからハート栗、なんて呼び方もあるんだよ。
取れたての枝豆! すてきだな〜。
ながいこと、さやつきの枝豆を食べてないなぁ・・・←遠い目
お互い秋を楽しもうね!
2008/10/19 17:43 by oizo
コメントする










コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://oizo.jugem.jp/trackback/394
トラックバック
このエントリーをはてなブックマークに追加