CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
LINKS
RECENT COMMENT
counter
online
now online
Yahoo!
Search this site
ウィーン発、オペラ歌手おいぞうの日常
<< 悪魔とプリン嬢 | TOP | 月に憑かれたピエロ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
来るといいな
昨日はウィーンから半時間ほどのところにあるNÖ(ニーダーエスタライヒ)州のとあるところでコンサートだったのですが、一日経ってなんかじわじわくることがあったのでちょっと書こうかと。

コンサートはNEW YEARコンサートでして、オペレッタのめでたいナンバーをオケと4曲ほど。
500人は入るコンサートホールが満席。
暖かい雰囲気。

終了後、ロビーでビュッフェ式の立食パーティが開かれまして、観客のみなさんも全ご招待な太っ腹ぶり。

その席でのこと。

あるおばあちゃん(推定年齢85歳)がツツツッと私のところに近づいてきて、ご自分のデジカメをみせてくれるんです。
歌っている私の、どアップ。
そのほか遠距離からのショットも何枚か。
うぉ〜おばあちゃんすげーーー、デジカメ使いこなしてる(゚Д゚)
おいぞうはまずそれにいたく感心したんだけど、
おばあちゃんが「すごくよかった!本当に素敵だった」と褒めてくれたあと、
「また来年も歌ってくださる? 来年が自分にくるのかどうかはわからないけれど・・・」って。
そしておばあちゃんの眼は少し赤くなった。

いやそれだけなんだけどね、
なんかさっき思い出してすごく切なくなったよ。

また来年も彼女のために歌えたらいい。
心からそう思った。


JUGEMテーマ:つぶやき。
posted by おいぞう | 02:59 | うたのこと | comments(12) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 02:59 | - | - | - |
コメント
おいぞうちゃんの声がおばあちゃんの心の底までとどいて、元気が出たんだろうね。偶然だけど、今日85歳になったおばあちゃんの為のミサでオルガン(鍵盤だけだけど)を弾いてきたの。おばあちゃんって何か温かくていいよね。85歳で教会やコンサ−トに行けるって素晴らしい!お元気で長生きして頂きたいなぁ。
2010/01/19 06:32 by いこちゃん
うん。そういうの暖かくていいね♪
来年またおばあちゃんの前で歌えるといいね。
なんか、そういうとき、やってってよかったな。。。って思うんだよね。
あーー舞台からはなれて半年以上たっちゃって、、、そういう話聴くと、なんだか余計ジーンってくるなぁ。。
2010/01/19 06:55 by ニコル
うわぁ…私まで朝から胸が(そして目頭も)熱くなってしまったよ。
思わずおばあちゃんのこれまでの人生にまで思いを馳せてしまって…。
おばあちゃんの心に届く素敵なお仕事をしたおいぞうちゃんにも、心からの拍手を!
2010/01/19 10:24 by amino
>いこちゃん
お、85歳つながり!w
こっちの人はお年を召しても元気いっぱいの人が多いよね。
ワタシ最近気づいたんだけど、「おばあちゃん」という存在にヨワイみたい。
実家で祖母が亡くなるまで一緒に暮らしていたからかもしれないな〜。

>ニコルさん
この前、お腹の大きい友だちの演奏を聴いたんだけど、なんかね、響きがあったかくて大きくて、「あ〜彼女、お母さんになるんだなー」って思った。
ニコルさんも次に歌うときには、一段ステージの上がった「母」としての素敵な歌を歌うんだろうな、なんて思います。
楽しみ♪

>あみちゃん
そうなのそうなの!
あのかわいらしいおばあちゃんはどういう風に生きてこられたのな、とか今更ながら気になっちゃって。
デジカメはお孫さんからのプレゼントかな、とかね。
新年になんだかご褒美をもらった、そんな感じです。
2010/01/19 15:08 by oizo
なんて素敵な話なんでしょう!
お婆ちゃんは心から感動したんでしょうね♪
是非、来年も聴いて欲しいわねぇ〜(^^)
2010/01/19 15:55 by ゚・*ももこ*・゚
いい話だ〜;;;
おいぞうちゃんの歌声に感動したってそこまで熱心に言ってくれるなんて。アプローチの仕方がまた可愛らしいおばあちゃまね!

「良かった」とか「素敵ね」っていう感動は素直にすぐ、その人に伝えられるといいなって思います。言われるのって嬉しいものね。
うちのルーがまだ赤ちゃんだった頃、よく通りすがりの主に年配の女性に「まーかわいらしい赤ちゃんね!」ってよく褒められました。
私が褒められた訳じゃないんだけど、当然嬉しいなって思うし、そういう言葉って何かこう、神様からのねぎらいの言葉に聞こえたりしてね。
そんな素直なおばあちゃんになるような歳の重ね方ができるといいな。
2010/01/19 17:00 by ゆ
ほんまや・・・音楽していて良かったって感じるよね。

以前は、日本でもウィーンでもAltersheimのボランティアコンサートで、日本歌曲とかウィーナーオペレッタとかムキムキ歌っていたのだけれども、オペラ座に就職してからめっきりそういう機会が無くなっちゃった・・・

去年の夏も日本で、「ピアニスト用意してくれたらミニコンサートします」
・・・って、言ったのだけどさ。
今度の帰国は短期なので無理そうだけれども、その時にまたネタ振っておこうかな。
2010/01/19 23:03 by うさ
>ももこさん
なんかね、その場ではいろんな人と出会ってお話して、ってやってたから深く考えてなかったのだけれど、一日たってスルメのようにじわじわ来たというかw
もちろん、ワタシにだって来年がくるっていう確証なんて何にもないわけだけど、来年が彼女とワタシにまた来るといいな、と思ったデス。

>ゆさん
おばあちゃん、デジカメ写真のプリントアウトの仕方まで説明してくれてw
かわいかった〜
おしゃれして、お化粧して、綺麗にして、年に一度のニューイヤーコンサートに来る。
なんかいいなーって。
うん、全然期待していないときにふとかけてもらえた褒め言葉って、やっぱり何よりものご褒美ですよね〜

>うささん
お客さんとの距離が近いコンサートっていいですよね♪
コミュニケーションとりながら歌っていけるというか。
それから、うささんの舞台姿みて、ワタシ感動しましたよ〜
ヴォツェックのとき。
2010/01/20 07:27 by oizo
おいぞうちゃんは本当に素敵なお仕事が出来てて、幸せ者だぁね**☆
なんかさぁ、おいぞうちゃんとそのおばあちゃんはこの世界でそれぞれの点と点だったのに、こうしたきっかけで結ばれて線になったわけでしょう☆
二人が線になることで更に遠くの線までつながる気がするよね^^
それって人生においてすごく素敵なことで、そのきっかけがおいぞうちゃんの頑張ってやり続けている歌であって☆
そういったルーツ的な部分を考えると、言葉じゃ表せない熱い気持ちがこみ上げてくるよね!

来年はおばあちゃんが「今年も良かったわ!」って言ってきてくれることを願っています☆



2010/01/20 14:22 by ぱんだのねっこ
うん!
自分の好きなことを仕事にできて、とても幸せ!
もちろんシンドイことも多々あるけど、歌っていけるということ、もしくは求められているということは、本当にありがたいことだと思ってるよ☆

点と点がつながって線になって、それがさらに丸〜になっていったらいいなぁ(´ω`)
2010/01/20 20:02 by oizo
日記にコメントありがとう〜

うん、歌舞伎は未だに大好きで、観るたびに元気をもらっています。
日常のごたごたで磨り減っちゃった心をチャージする感じ。

おいぞうちゃんの歌を聴いてるお客さんも、
きっと同じような気持ちなんじゃないかと思います。

そのおばあちゃまもきっと、来年の再会を日々楽しみにしていると思うな。
2010/01/24 12:32 by 笑
えみぃ〜〜〜&#9829;
>観るたびに元気をもらって
そういってもらえて、歌舞伎役者さんはじめ、舞台にかかわる全ての人たちは本当にウレシイと思うな!
これだから芸事はやめらんにゃ〜よ。。。
2010/01/24 16:23 by oizo
コメントする










コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://oizo.jugem.jp/trackback/492
トラックバック
このエントリーをはてなブックマークに追加